1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. 赤い羽根自動販売機 設置式

赤い羽根自動販売機 設置式

07.30

プレスリリース

報道関係者各位             福岡県共同募金会門司区支会 社会福祉法人門司区社会福祉協議会

赤い羽根自動販売機の設置式を行います。

赤い羽根自動販売機とは

①飲み物を購入するだけで、1本につき5円が赤い羽根共同募金に寄付されます。

②さらに、自動販売機にお金を投入し、「募金ボタン」を押すと、赤い羽根共同募金に募金することが出来ます。

③門司区で3台目、民間企業では初の設置となります。

日時:平成27年8月10日月曜日 11:00~11:15

場所:株式会社ツネミ 北九州市門司区大字恒見1313-13  (093-481-0278)

出席者

・株式会社ツネミ            代表取締役 廣石武彦

・福岡県共同募金会門司区支会      会   長 古川充教

・社会福祉法人門司区社会福祉協議会   会   長 宮原深海

赤い羽根募金とは

共同募金運動は、昭和22年に、財政難に陥っていた民間の社会福祉施設に対する資金援助を目的として始まりました。現在では、在宅生活を支援する福祉の充実が求められており、募金の主な使い道は、地域福祉活動の推進へと変化しています。また、門司区内で集められた募金は、大規模災害の準備金や県域で活動する団体への配分、事務費などを除いた約65%が門司区内の地域福祉活動に使われており、「自分の町を良くするしくみ」であると言えます。

*地域福祉振興の為に大変重要な共同募金ですが、募金額は減少の傾向にあります。そこで、買うだけで募金に参加できる「赤い羽根自動販売機」をより多くの皆様に知っていただき、より多くの企業様へ取り組みを広げたいと思いますので、ぜひこの設置式を取材頂きますようお願いします。

 

赤い羽根自動販売機

ツネミオフィシャルオンラインショップ

株式会社ツネミ Facebook

建築・土木補修材

株式会社ツネミ Youtube Channel

施工事例

資料情報

暮らしお助け隊

ページ上部へ戻る